当サイトについて

あんころ餅はシンプルな菓子です。

お客様の「おいしい」の一言を目標に、原材料の厳選に始まり、
ひとつひとつを心を込めて造ります。


さらっとした甘味、程良い餅の柔らかさをいかに保つかが大切です。
あんが出来るまで、三日はゆうにかかります。

代々、庶民の味を追求してきましたが、まだまだ完成だとは思っていません。
しかし、小銭数枚で買える気取りのないスタイルは守り続けるつもりです。

一包のあんころ餅がご家族のだんらんの媒介になりますように…
そんな思いを込めて、お手元に届けさせて頂いております。

平成十二年に社屋新築いたしました。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。


新社屋 2001年8月4日 圓八本店・工場新築

●バリヤフリーの本店・工場
本店・工場ビルは、黒の瓦葺きが和風をいかし、
鉄筋コンクリート3階建ての冷たさを感じさせない
造りです。玄関先からすべてバリヤフリーで、
「円」をモチーフに広い店内は、車椅子でも充分
お越し頂けます。大型バス1台、普通乗用車7台
収容可能です。

●見学コース
お2階には、製餡(あん)、包餡などの製造過程が
ご覧になれる見学通路を設けました。 一度に30人
程度の方を収容可能です。エレベーター完備。
ただし、団体様予約のみとなります。
バリアフリー見学コース

新社屋の完成に伴い、バリアフリーの見学コースを新設いたしました。

クリーンな環境で、お菓子造りの実際をご覧いただけます。。
団体予約が必要となります。

バリアフリーになっておりますので、ご高齢の方や
体が不自由な方も安心してご覧頂けます。

二階からは、あんころ餅の製造工程をご覧になることができます。
(団体様予約のみ)
このページのTOPへ
Copyright(C) 圓八 All rights reserved.